退行性疾患

1.慢性退行性疾患とは?
現代社会は、ウイルスや細菌による病気よりも生活習慣から来る慢性退行性疾患の深刻さが増しています。
癌、脳血管疾患、心血管疾患、糖尿病、認知症、変形性関節症などの慢性退行性疾患は、人体の細胞が継続的に攻撃を受け発生します。
現代人の忙しいライフスタイル、環境汚染、過度の薬物使用の増加に私たちの人体の細胞は、絶えず攻撃されているのです。

2.退行性疾患は予防できるのか?
慢性退行性疾患は予防が可能です。
バランスのとれた栄養適度な運動、健康的なライフスタイルで、私たちの生命を脅かす慢性退行性疾患を予防する可能性を高めることができます。

3.栄養補助食品の必要性?
健康に良い食事をすることはもちろん重要です。
しかしながら、毎日3〜4皿のフルーツ、5〜6皿の野菜を摂取することは容易ではありません。
長期的に健康を改善させるために、慢性退行性疾患を予防するためにビタミン、ミネラル、抗酸化製品を服用することにより、栄養素が不足している私たちの食事を強化する必要があります。
ビタミン、ミネラルなどの栄養補助食品は、私たちの健康保険のようなものです。

4.栄養補助食品を選択する際の考慮事項は?
栄養補助食品製品を選択する際の考慮事項は、まず、様々な栄養素を含有しているて、あらゆる栄養素をまんべんなく含有しているということが、一つや二つを多量に含有しているものより優れています。
ビタミン、ミネラル、バイオフラボノイドなどの抗酸化製品をまんべんなく含有して私たちの体の各カテゴリに多様な栄養を供給する必要があります。
第二に、栄養素をバランスよく供給することが重要で、栄養素は、単独で作用しません。
栄養素は、相互作用を介して相乗効果を示しています。
第三に、効能は十分か?
良い栄養素でも、多すぎると有害ですし、少ないと、私たちが望む結果を得ることができません。
体内の微量栄養素は非常に少ない。
優れた栄養補助食品の製品は、最適な健康のために十分な量の微量栄養素が含まれている製品であること。
第四は、生体利用率が高いかで、私たちの体に吸収されない栄養素は無駄になります。
ビタミンやミネラルが摂取時すぐに身体に使用することが必要ですが、優れた栄養製品は、生体利用率を最大化させた製品であること。
5番目、人体に安全であるか優れた栄養製品は、鉄のように長期間服用すると、私たちの体に蓄積されて有害な結果をもたらす栄養素は含有していません。
そして、製品ごとに純度と均質性のために、厳格な製造基準を遵守しているかどうかが重要です。

5.私に適切な栄養補助食品は?
いくら良い栄養補助食品製品でもあっても、各個人に応じて必要とされる最適な容量には違いがあります。
したがって、各個人に応じて、健康状態と栄養状態を専門家と十分に相談した後、自分に合った最適の栄養補助食品製品を摂取することが最も重要であるとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です